利用イメージ

1.品質に不安がある

システムは稼働中であるが、動作が不安定。 コードが肥大化したため、動作環境のメモリ/HDD容量を圧迫と性能低下。

2.メンテナンス性が悪い

機能追加・変更、障害対応を行うたびに、ソースコードが巨大化しているため、 ソースコードの調査や試験に時間が掛かる。

サービスの流れ